可愛い街、ボルダーシティ

メモリアルディを過ぎ、ラスベガスもいよいよ夏本番に突入、日に日にジリジリと暑くなってきました。
そんな中、ラスベガスから40分程のお洒落なボルダーシティの街を散策。ここはフーバーダムに行く途中にあるこじんまりとした緑の多い可愛いシティなんですよ☺
そして、ちょっと前に大ヒットした映画「LA LA LAND」にもでてきます。エマ・ストーン演じる主人公ミアの故郷がこのボルダーシティなんです。
映画では、ボルダーシティの図書館前で、ミアとセバスチャン役のライアン・ゴスリングと再会する場面が出てきます。その図書館を探すのも映画ファンなら楽しいかもしれませんね。☺



ボルダーシティのダウンタウンでは、古き良きアメリカを感じながらアンティークショップ巡り、ステキなBreweryもあるので出来立てビールも味わうことも!





カフェやダイナーは、アメリカ~ンな雰囲気でお味もサイズもNiceなハンバーガーを味わます(^^♪
このコールスローとっても美味しかったですよ!

街にはアートな像もいたるところにあり、インスタ映えすること間違いなし!!
ぜひ、機会があればボルダーシティ散策、お勧めです!

ラスベガス発着のツアーの事ならNewSeekerzにお任せ

灼熱のデスバレー!

ラスベガスから車で約2時間。
アメリカで最も暑くて、最も標高が低い場所デスバレー。
ラスベガスから、比較的近場にある国立公園です。

1848年から到来したゴールドラッシュブーム。
ここデスバレーは、金鉱を探していたグループがカリフォルニアへの移動中に迷い込んだ場所と言われています。

驚くのは、なんと・・・夏場は気温が50℃を超える、灼熱のデスバレー!!
この時期でも、あつーい日差しがじりじりと照り付けます!

数あるビューポイントの中でも、今回ご紹介するのがこちら。
メスキートフラット砂丘!

これぞ砂漠!という風景を楽しむことができます。
ビジターセンターから車で約30分。
それほど観光のお客さんが多くないので、思う存分広大な砂漠を満喫できます。

行けども行けども、広大な砂漠が広がる幻想的光景。

ラスベガスのきらめく世界から抜け出して、まるで別世界に来てしまったかのような風景です!

アメリカでも、なかなか見ることがない広大な砂漠の景色。
グランドサークルとは一味違った大自然を楽しめます!
そして何より、インスタ映えする写真が撮れること間違いなし!!!
あまり知られていない観光スポットですが、弊社一押しのスポットです。

砂丘から車を走らせること20分ほど・・・
こちらは観光のお客さんにはほとんど知られていない地味なスポット。(笑)
ハーモニー ボラックス ワークス。
ホウ砂鉱山跡地です。

石鹸の材料になったというホウ砂。
ここデスバレーは、かつてはホウ砂の発掘で世界一位を誇ったと言われています。
馬たちが引っ張った、貨車の一部。

発掘場から約270キロの道のりを引っ張って、鉄道の駅まで運んだそう。

今でも残る、発掘場の一部。

こうしてみると、色々な歴史がありますね。

その他、デスバレーといえば外せないビューポイントに、

ダンテスビューポイントや、

ザブリスキーポイント

バッドウォーターなどなど・・・
見どころ満載の観光スポットです!!

どこをとってもインスタ映えするデスバレー!
グランドサークルはもう行ってしまったし・・・
なるべくラスベガスから近い観光地に行ってみたい・・・
変わった景色が観てみたい・・・
そして・・・究極の暑さを体験してみたい!!!
そんな方にぜひぜひお勧めしたい、弊社人気のツアーです!

次回は、デスバレー近郊の秘密スポットのご紹介!
お楽しみに~

https://www.newseekerzlasvegas.com/contents4.html

 

 

 

 

レットロックキャニオンとオールドネバダ

ラスベガスのストリップエリアから35分程で行ける国立保護区、それがレッドロックキャニオン。
ストリップエリアからこんなに近くにあるのに、日本人観光客には以外と知られていなんです!
グランドキャニオンのような迫力はありませんが、そびえ立つ赤い岩山は想像以上に大自然のパノラマを楽しむことができます。日本にはない力強い岩山と砂漠の景色はアメリカ旅行の思い出になること間違いなし!

レッドロックと言う、その名前のとおり赤い岩山が特徴でシーニックビューロードを車で行ける事ができるため、小さなお子様や年配の方がいらっしゃるご家族や歩いて観て回るのは少し苦手という方などにとてもお勧めです。また、その気軽に行ける距離ゆえ地元の人には人気で、週末はロードサイクリングやロッククライミングにトレッキングをする人達で一年中賑わっているのも特徴です。
ここには、野生のロバもいて結構な頻度で見ることができるますよ。

そんなレッドロックキャニオンのシーニックビューを観て回った後は、西部開拓時代を感じられるオールドネバダ(ボニースプリングス)へ。
ここはミニ動物園があり、小動物と触れ合うことができます。


古き良き開拓時を思わせる味のあるレストランでアメリカカーンなハンバーガーなどを味わってみてはいかかでしょう。
ストリップにあるお洒落でラグジュアリーレストランでのお食事も素敵ですが、こちらの田舎のダイナーで食べるアメリカンソウルフードも旅行のステキな思い出になること間違いなし!


ラスベガス発着のツアーのことなら、NewSeekerzにお任せください!安心、安全をモットーに、皆様の旅の思い出作りのお手伝いをさせて頂きます!

絶対おすすめ!ラスベガス撮影スポット!

どこを撮っても、インスタ映えするような街ラスベガスですが、その中でも有名な撮影スポットがこちら!

一度は見たことがある方も多いのでは!?

マンダレイベイホテルからもすぐ近く。ラスガスストリップにある、Welcome To Fabulous Las Vegas の看板!!
近年駐車場も完備され、立派な観光地となっています。目の前にはバス停も!
今では泣く子も黙る、記念撮影場所のメッカ!
集合写真や、ウェディング写真などなど・・・みなさん思い思いの写真を撮るため、なんと撮影は順番待ち!
でもラスベガスと言えばやはりこのサイン。
ぜひぜひ並んででも撮って頂きたい、ラスベガス撮影スポットです!

そしてもう一つ、ラスベガスサインのすぐそばにあるこちらもインスタ映えしそうな場所!

ハーレーダビッドソンのお店です!
広い店内には、レンタルから購入、装飾品までありとあらゆるものが揃っています。
お店の看板一つとっても・・・

なんだかおしゃれ。

アメリカチック。

しかし、ここでの撮影ポイントはこちら!

お店の外、ストリップ沿いにある、こちらもラスベガスサイン!
結構大きく、人の背丈ほどあります・・・
上に乗るもよし、顔を出してみるもよし・・・色んな撮影可能です。(笑)

どちらもインスタ映えしそうな、おしゃれな写真が撮れること間違いなし!
ラスベガスに来たからには、ぜひ立ち寄ってみてください!!

この他にも、ラスベガスにはまだまだお勧めの撮影スポットが盛りだくさん!
随時ご紹介していきたいと思います!!