古代遺跡、発見!!!

今日ご紹介するのは、なんと古代遺跡!その名も、ウパキ国定公園。
グランドキャニオンとフラッグスタッフのおよそ中間地点、フラッグスタッフから北へ60キロほどの場所にあります。
先住民のインディアン(プエブロ族)が移住していたといわれる遺跡群です。
プエブロインディアンの遺跡、ウパキ国定公園にはなんと800以上の遺跡があるそう!!
その中でも、しっかりと残っているのがWupaki Wukoki Lomaki Citadel Nalakihuの5つと言われています。
5つの中遺跡群の中でもWupaki(ウパキ)の遺跡は一番大きく、住居は勿論公共の施設(ボールコート⇒ラクロスのような球技をする居合会場)、集会場!?などもあります。
それもそのはず、Wupatki (ウパキ)はプエブロ語で「big house」大きい家という意味なんだそう。
なんと当時は、100室以上の部屋があり、300人以上の人々が生活していたと言われています。
そしてなんとこれらの遺跡、約900年前のものだそう!!
赤茶色の砂岩と石灰岩で作られた建物が、こうして今でも残っていることに驚きです。

Luv Diary☆ Luv Diary☆

Luv Diary☆

遺跡以外にも、この周辺には、サンセットクレーター国定公園もあります。

Luv Diary☆

ここでは、かつて噴火したサンセットクレーター火山の黒い溶岩を見ることができます!!

Luv Diary☆

Luv Diary☆

少し移動するだけで、色んな景色が楽しめる観光スポット。
あまりツアーに組み込まれていない場所なだけに、穴場です!!

そして、この遺跡からほど近い小さな町キャメロンには、大きなお土産屋さんも!
西部劇からタイムスリップしてきたかのような、風情あるたたずまいです。
Luv Diary☆ Luv Diary☆
インディアンの民芸品から、ジュエリー、食べ物、ポストカードまで・・・ありとあらゆるお土産が揃っています。
グランドキャニオン、セドナ方面に行かれる方は、ぜひ少し足を延ばしてウパキ遺跡やキャメロンを訪れてみてはいかがでしょう?
大自然とは一味違った、アメリカを体験できること間違いなし!!
さらに、この近辺で見ることが出来る面白いもの・・・
ジャン!!!
アメリカ版、カオナシ!!!!!笑
ゴールデンウィークの海外旅行は、他では味わえないスペシャルな体験ができる弊社のツアーに!!!
ご参加、お待ちしております!!