サルベーションマウンテン!おまけの見どころ!!

今回はサルベーションマウンテンに行かれる方にお勧めしたい、もう一つの観光スポット!

ソルトン湖!
田舎道を走って行くと、海が見えてきたのかと思うくらいの大きさの湖です。

その大きさは、幅約25キロ、長さ約50キロの何とも巨大な湖です。
1905年、コロラド川の氾濫と洪水によってできたとそうです。
以前はリゾート地としても栄えたことがあったというこの場所。
今では、湖の塩分濃度が高すぎる為、生物が生きていけないくらいだとか・・・
でも見た目はこんなにきれい!!

しかし、全くひとけがなく、白い砂浜かと思った足元はなんと白骨化した魚の骨や、フジツボの死骸・・・
美しい景色と、少しばかりホラーな現実・・・
なんとも不思議な気分になります。(笑)

そしてもう一つのおまけスポット。
サルベーションマウンテン手前にある町、メッカ。
この町は、デーツ(ナツメヤシ)からとうもろこし、果物までいろいろな農業が盛んです。

アメリカらしい、なんとも広大な土地を使っての農業!

中にはレモンまで!

そしてメインは、デーツファーム!!

美容にもとてもいいと言われているデーツ。
ここメッカでは、Bautista’s Family Organic Dateというファームで家族皆さんでデーツを作っているそう!
サルベーションマウンテンに行かれた際には、ぜひここメッカに寄り道して美味しいデーツを購入されてみてはいかがでしょう?

のんびり廻って、ザ・アメリカンな景色が楽しめるサルベーションマウンテン周辺、訪れてみる価値ありです!!!

 

 

 

 

大人気サルベーションマウンテン!

近年、爆発的人気の観光スポットサルベーションマウンテン!
カリフォルニア州のパームスプリングから南へ約130キロ。
砂漠の中に突如と現れる、なんともカラフルでかわいらしいフォトジェニックなスポットです。

色々な雑誌や、インスタグラム、プロモーションビデオなどで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

至る所で目にする「GOD IS LOVE」
そうです。テーマは「神は愛」!!
レオナードナイトさんがたった一人で、およそ30年かけて作り上げた愛が溢れるアート作品です。

彫刻や絵画で飾られた小高い丘の主要な部分は高さ15m、幅45m。
なんと煉瓦用の泥を丘に押し固めて、彩色されているそうです。
黄色のライン(イエローブリックロード)を歩いて丘の頂上を目指します。
歩いているだけで、ウキウキしてしまうような歩道(?)です。

中に入れる、礼拝堂のような建物も。

ここでは、実際にレオナードさんがお祈りをされていたとか!

どこを見ても、見渡す限り色彩豊かなアートの数々。
女子に限らず、みんなが思わず写真を撮りたくなってしまいますね。
おしゃれな写真が撮れること間違いなし!

ラスベガスからは、およそ4時間半。
青空の元、カラフルで愛が溢れるサルベーションマウンテンで、思い切りHAPPYな気分になってみませんか?

当社ツアーはこちらからどうぞ