ベガスといえば、やっぱりバフェ!

ラスベガスに来たからには、一度は行って食べてみたいのがラスベガス名物食べ放題バフェ!
各ホテルにあるうえ、アメリカンな食べ物からイタリアン、チャイニーズにお寿司、デザートまで好きな食べ物を好きなだけ食べることができます。

今回ご紹介するのは、ストリップから車で10分ほどのところにあるローカル?カジノのパームス!
地元の人にも人気のこちらのバフェ。
名前もA.Y.C.E(All You Can Eat)!!

中は広く、とても清潔感があります。

ナプキンもこうして見ると、なんだかおしゃれ。

さて肝心のメニューはというと・・・

こちらはアジア料理。
焼きそばやフライドライス、中華風の炒め物まで、日本人の口に合うような食べ物がたくさんあります。

次はこちら・・・

何料理か不明。(笑)
トウモロコシにパプリカパウダーなどがつけてあるようです。
色が怖すぎて食べれません。(笑)

そしてなんとロブスターも!!
最近のバフェでは、一つ一つ小さな容器に入ったタパス式が流行っているようです。

忘れてはいけないのがお寿司。
こちらのバフェにもお寿司コーナーがありました!

サーモンに海老、カニカマ。
日本で食べるお寿司とは比べ物になりませんが、それでもお寿司が食べれるだけで嬉しくなりますね。

締めはデザート。

小ぶりなデザートが種類豊富に並んでいます。
沢山は食べれないけれど、少しづつ色んなデザートを食べてみたいという女性にはもってこい!!

サラダから始まりデザートまで、お腹いっぱい楽しめます。
レストランに行きたいけれど、これ!という食べたいものが分からない・・・
みんなの好みがばらばらだから、レストランが決まらない・・・
色んなものをお腹いっぱい食べたい!
という方にもってこいのバフェ。
ラスベガスを訪れた際には、ぜひぜひお試しください!

 

 

 

 

ラスベガスと言えばバフェ!

ラスベガスに来たからには、一度は行ってみたいバフェ。
洋食、ステーキ、イタリアンのみならず、中華にお寿司、デザートまでありとあらゆるものが食べられます。

ラスベガスのバフェの中でも、人気の一つがシーザースパレスにあるバッカナルバフェです。

広くて明るい店内。
お昼を過ぎた、遅い時間でしたが沢山の人で賑わっていました。

 

所狭しと並ぶ、お料理の数々!

何を食べようか迷ってしまうくらい!
もちろんアメリカらしい、お肉の塊も!

生ハムにチーズまで、種類も豊富にあります。

そして、女子に嬉しいのがデザート。
小ぶりのカップに入っているので、色んなデザートを少しづつ楽しめます!

お値段は
ウィークエンドブランチ $54.99
土日ブランチ $59.99

ウィークエンドディナー $64.99
金土日ディナー $69.99

バフェにしては少しお値段が高めですが、種類も多く、お料理の質もとてもいいので、きっと日本からいらしたお客様も楽しめるのではないかと思います。

何を食べようか迷った時は、ぜひホテルのバフェをお試しになってみてはいかがでしょう?
当社ツアーはこちらからどうぞ