サルベーションマウンテン!おまけの見どころ!!

今回はサルベーションマウンテンに行かれる方にお勧めしたい、もう一つの観光スポット!

ソルトン湖!
田舎道を走って行くと、海が見えてきたのかと思うくらいの大きさの湖です。

その大きさは、幅約25キロ、長さ約50キロの何とも巨大な湖です。
1905年、コロラド川の氾濫と洪水によってできたとそうです。
以前はリゾート地としても栄えたことがあったというこの場所。
今では、湖の塩分濃度が高すぎる為、生物が生きていけないくらいだとか・・・
でも見た目はこんなにきれい!!

しかし、全くひとけがなく、白い砂浜かと思った足元はなんと白骨化した魚の骨や、フジツボの死骸・・・
美しい景色と、少しばかりホラーな現実・・・
なんとも不思議な気分になります。(笑)

そしてもう一つのおまけスポット。
サルベーションマウンテン手前にある町、メッカ。
この町は、デーツ(ナツメヤシ)からとうもろこし、果物までいろいろな農業が盛んです。

アメリカらしい、なんとも広大な土地を使っての農業!

中にはレモンまで!

そしてメインは、デーツファーム!!

美容にもとてもいいと言われているデーツ。
ここメッカでは、Bautista’s Family Organic Dateというファームで家族皆さんでデーツを作っているそう!
サルベーションマウンテンに行かれた際には、ぜひここメッカに寄り道して美味しいデーツを購入されてみてはいかがでしょう?

のんびり廻って、ザ・アメリカンな景色が楽しめるサルベーションマウンテン周辺、訪れてみる価値ありです!!!

 

 

 

 

アンテロープからすぐ近く。私のおすすめスポット!

多くの観光客が訪れる、近年大人気観光スポットといえばアンテロープキャニオン!
そして、アンテロープがあるのがアリゾナ州とユタ州の州境にある小さな町ペイジ。

神秘の世界を堪能できるアンテロープ、ロウアー、アッパー、そしてこれぞ大自然が作り出した珍しい形のホースシューベンドなどなど・・・
絶景ポイントが、これもかというくらいに詰まった町です。

そんな小さな街のオアシス、観光地・保養地でもあるのが、こちらレイクパウエル!!
アンテロープからは、車でおよそ15分と直ぐ近く!
あっという間に到着です。

アンテロープキャニオンからは、想像がつかない大きな湖がすぐそばにあります。
このリゾートのベストシーズンはやはり夏。マリンスポーツを楽しむため、水辺でのんびり過ごすため、たくさんの観光客が訪れます。
もちろん宿泊施設もそろっています!!

そして、こちらでの楽しみは・・・レイクパウエルのクルーズツアー!!!

チケットを買って、2階建てのクルーズ船に乗り込みます。

人気は2階席。みなさん2階席に一直線!
しかし、ここではあえて1階席をおすすめします。
2階席は屋根がないため、強い日差しがとてもきつく、猛烈に暑いです。(特に夏場は注意!)
1階は船内になっていますが、室内からでも十分クルーズを楽しめます。

クルージングに参加しなくても色々な楽しみ方ができるのが、レイクパウエル。
ボートやジェットスキーを楽しんでいる若者も多数!

以前は水位がもっと高く、赤い岩と少し白くなっている岩の色の境目のあたりが水位だったそう。
ここでも水不足は深刻な問題です。

夕方からのツアーに参加すれば、日が涼む直前のすばらしい景色も楽しむことができます。
水辺がない、ネバダ州やアリゾナ州。
砂漠から脱出して、新鮮な気分でリフレッシュできる貴重な観光スポットです。

夏場は、避暑地として大賑わいですが、冬場はそれほど人も多くなく、ゆっくりと流れる時間を楽しむことができます。
人混みから離れて、のんびり優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

直ぐ近くのアンテロープとは全く違った、これまた癒しの場所。アンテロープに行ったからには、少しだけ足を延ばして訪れて頂きたい場所の1つとです。